高校卒業後にオーストラリアのカレッジでの専門分野へ進学したり、そこから大学への編入、もしくは大学ファンデーションコースからの学部進学など、高校での成績や英語力によって、オーストラリアの高等教育機関への進学を選ぶことができます。